2013年

12月

25日

クリスマスに...

クリスマスの朝

枕元にプレゼントは無かった。

 

靴下を用意するのを忘れたから当然か...

 

朝からがっかりするのもなんだから

熱いシャワーでも浴びようと浴室に行ってみると

やけに小さなサンタクロースが、体の煤を洗い流していました。

 

気まずそうな表情をして、目をそらしたので

「最近は、大きな煙突ってあまり無いもんね」とは言わずに

「お疲れ様」とだけ挨拶して

僕はまたベッドにもぐり込みました。

 

こんな出来事も無くクリスマスが終わってしまった人には

ジミー ラッシング(この人は小さくない)の

「Little Jimmy Rushing & The Big Brass」。

「君微笑めば」を聴きながら、

誰かの笑顔を思い出せば

きっとあなたも笑顔になっているでしょう

 

今年はあと二本

12/28 鶴ヶ島Halle

12/29 東高円寺二万電圧

よろしく